平成30年3月14日

技術部長 小畑 誠

平成30年度技術部業務依頼について(通知)

平素は技術部の業務に対し,ご理解いただきましてありがとうございます.

さて,平成30年度の技術部への業務依頼については,以下のウェブページより申請していただきますよう,よろしくお願い申し上げます.

教職員ポータル:リンク集 >学内リンク>技術部業務依頼(業務依頼サーバへの接続(SSOが必要)

業務依頼申請を行う場合には,技術部業務依頼に関する内規(以下,内規)を必ずご一読ください.申請のあった業務依頼に関しては,内規に従いまして審査を行い,審査後に結果を業務依頼者に通知させていただきます(内規は技術部業務依頼のページから参照することができます).

平成29年度に通知しましたが,平成30年度から,研究室における長期研究技術関連業務(実験器具の製作,保守等を含む)につきましては,業務依頼を希望する技術職員が依頼する研究業務に適切にかかわっていることがわかる書類等(連名の論文や報告書(謝辞に記載も可),共同研究の申請書,報告書等)の提出を義務付けておりますので,ご注意ください(提出がない場合には,研究室における長期の業務依頼は承認できない場合があります事,ご了解ください).

技術部業務依頼のページへのアクセスは,ポータルサイトにログイン後にアクセス可能です.業務依頼申請書は,業務依頼者の代理として記入することが可能となっていますので,必ずしも本人が記入する必要はありませんが,代理記入者は業務依頼者との連携をお願いします.

平成30年度分の半年以上長期に渡る業務依頼につきましては,原則として平成30年3月23日までに申請してください(概ね3カ月程度の短期業務については随時申請を受け付けております)

申請できる業務依頼の期間は,最長1年間で年度を超えることはできません.

業務依頼は,申請書1枚につき1業務とし,技術職員1名毎に1名の申請者が申請してください.複数業務の申請および連名での申請はしないようにしてください.

技術部への業務依頼は,下記に示します技術部組織規程にある業務内容に即した申請をしていただくようお願い申し上げます.

ご不明な点は,各課の管理者までお問い合わせください.

  • 装置開発課:安形(内線:5605,evg81430@)
  • 情報解析技術課:服部(内線:5359,evg87615@)
  • 計測分析課:日比野(内線:7961,evg77770@)

—–(名古屋工業大学技術部組織規程より)—-

第2条 技術部は,技術職員の職務の高度化及び専門化にかんがみ,技術職員の能力,資質等の向上を図ることにより優れた人材を確保するとともに,本学の教育研究に関する技術業務及び全学的見地から必要な技術業務を行うことを目的とする。

(技術部の業務)
第3条 技術部は,前条の目的推進のため,次に掲げる業務を行う。
一 教育に関する技術業務
二 研究に関する技術業務
三 安全衛生に関する業務
四 地域貢献に関する業務
五 情報技術に関する業務
六 その他技術部が必要と認める業務

(装置開発課の業務)
第5条 装置開発課は,第2条の目的推進のため,ものづくりテクノセンター及び安全管理室と連携して次に掲げる業務を行う。
一 機械加工,制御・回路設計及び装置設計に関する教育研究支援
二 大型試験機の保守,管理,運転及び技術指導に関すること
三 機械加工及び装置・回路設計に関する技術相談及び依頼加工の実施
四 全学の安全管理に関すること

(情報解析技術課の業務)
第6条 情報解析技術課は,第2条の目的推進のため,情報基盤センターと連携して次に掲げる業務を行う。
一 情報ネットワーク,情報システム開発及び情報サービスに関すること
二 情報システムを用いた教育・技術研究データ解析に関すること
三 情報・データ解析に関する技術相談

(計測分析課の業務)
第7条 計測分析課は,第2条の目的推進のため,産学官金連携機構設備共用部門と連携して次に掲げる業務を行う。
一 共同利用機器及び設備の保守,管理,運転及び技術指導に関すること
二 学内外の依頼測定・分析及び研究に関する技術支援
三 計測・分析に関する技術相談